滋賀障害者雇用支援センター

滋賀障害者雇用支援センターは、平成7年から「入所時から就職後の職場適応に至る相談・助言・援助を一貫して行う専門施設」として、「障害者雇用促進法」のもと、障害のあるかたの就労支援を行って参りました。

平成21年からは、障害者自立支援法における就労移行支援事業所として活動しています。現在、就職者は140名を超え、それぞれの職場で活躍中です。

現在では「就労移行支援事業」と就労支援事業」の2つの事業で、ご本人に合ったお仕事を見つけ、就職後のサポートまで行っています。